04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

六月帰楽会のご案内、仏教講読しています。

2017/05/31
緑が深まり、梅雨の到来を予感させる時候ですね。

今月の常例法会「帰楽会」(きらくえ)は、

6月11日(日)19:30~開催いたします。

お気軽にお参りください。


※帰楽会では、親鸞聖人の著書『教行信証』の「行巻」の最後に収められた偈文、
「正信念仏偈(しょうしんねんぶつげ)略称、正信偈〈しょうしんげ〉」を講読しています。

真宗だけでなく、広く仏教全般に脱線しながら、
やさしく、ゆっくりと読みすすめ、 法味をいただきたいと考えています。

『印度西天之論家』から始る「依釈段」を学んで参ります。
「依釈段」には、浄土教を深めて参られたインド・中国・日本における七人の高僧たちの説を中心に、浄土真宗の肝要が懇切に教示されています。


一座ごとに完結する様つとめますので、
どなた様も何時からでもご自由にご参加ください。

読経とお話の後は酒茶会です、ざっくばらんにお話しましょう!


08:44 帰楽会(定例法会) | コメント(0) | トラックバック(0)

五月帰楽会のご案内、仏教講読あります。

2017/05/04

若葉美しき季節となりました。

今月の常例法会「帰楽会」(きらくえ)は、

5月11日(木)19:30~開催いたします。
お気軽にお参りください。


※帰楽会では、親鸞聖人の著書『教行信証』の「行巻」の最後に収められた偈文、
「正信念仏偈(しょうしんねんぶつげ)略称、正信偈〈しょうしんげ〉」を講読しています。

真宗だけでなく、広く仏教全般に脱線しながら、
やさしく、ゆっくりと読みすすめ、 法味をいただきたいと考えています。

『印度西天之論家』から始る「依釈段」を学んで参ります。
「依釈段」には、浄土教を深めて参られたインド・中国・日本における七人の高僧たちの説を中心に、浄土真宗の肝要が懇切に教示されています。


一座ごとに完結する様つとめますので、
どなた様も何時からでもご自由にご参加ください。




17:32 帰楽会(定例法会) | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |