FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

11月帰楽会のご案内

2018/10/26
11月の常例法会「帰楽会」(きらくえ)は、

11月11日(日)19:30~より開催いたします。
DSC_0159.jpg


お気軽にお参りください。

※現在帰楽会では、親鸞聖人に師事した唯円著作(諸説あり)の『歎異抄』を講読して参ります。親鸞聖人の還浄後に浄土真宗の教団内に起こった異義・異端を嘆いたもので、鎌倉時代後期に書かれた仏教書です。
一般仏教の理念も学べる名著ですから、正信偈講読に引き続き真宗だけでなく、広く仏教全般に脱線しながら、 やさしく、ゆっくりと読みすすめ、 法味をいただきたいと考えています。

一座ごとに完結する様つとめますので、
どなた様も何時からでもご自由にご参加ください。

読経とお話の後は酒茶会です、ざっくばらんにお話しましょう!
DSC_0153.jpg
10:36 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

南相馬からの贈り物&10月帰楽会のご案内

2018/09/26
お彼岸も過ぎすっかり涼しくなって参りました。
先日、南相馬のMさんからとってもうれしい贈り物をいただきました。
Mさんが震災後に住まれていた南相馬市鹿島の仮設の近所で採れた「梨」です。
ご本尊様にお供えさせていただきました。
スーパーでは見ることができない立派でそしてなによりもとてもジューシーな梨でした。

35.jpg


Mさんは、ご自宅を津波でなくされ2年前に新居を構えられました。
Mさんが住まれていた仮設はもう解体され、みなさん方々へ引っ越しされバラバラになりましたが、
仮設の集会所で開催していたサロンを場所を変えて開催し、みなさんで集まっていらっしゃるとのことです。
更に最近は健康体操のインストラクターとして各所を回っていらっしゃるそうです。
Mさんとはしばらくお会いできておらずでしたが、久々にお声を聞くことができたのがとてもうれしく
そして私たちを忘れずお心遣いくださったことに感謝するばかりです。

来月の常例法会「帰楽会」(きらくえ)は、

10月11日(水)19:30~より開催いたします。

お気軽にお参りください。

※現在帰楽会では、親鸞聖人に師事した唯円著作(諸説あり)の『歎異抄』を講読して参ります。親鸞聖人の還浄後に浄土真宗の教団内に起こった異義・異端を嘆いたもので、鎌倉時代後期に書かれた仏教書です。
一般仏教の理念も学べる名著ですから、正信偈講読に引き続き真宗だけでなく、広く仏教全般に脱線しながら、 やさしく、ゆっくりと読みすすめ、 法味をいただきたいと考えています。

一座ごとに完結する様つとめますので、
どなた様も何時からでもご自由にご参加ください。

読経とお話の後は酒茶会です、ざっくばらんにお話しましょう!



12:54 東日本大震災関連 | コメント(0) | トラックバック(0)

9月帰楽会のご案内

2018/09/02
来月の常例法会「帰楽会」(きらくえ)は、

9月11日(火)19:30~より開催いたします。

お気軽にお参りください。

この度、長野県飯山市に本院を構える真宗大谷派・称念寺様(横浜市港北区)よりご本尊様の天蓋、菊燈、金灯籠を賜りました。伝灯の思いも新たに御法義を相続してまいります。

※現在帰楽会では、親鸞聖人に師事した唯円著作(諸説あり)の『歎異抄』を講読して参ります。親鸞聖人の還浄後に浄土真宗の教団内に起こった異義・異端を嘆いたもので、鎌倉時代後期に書かれた仏教書です。
一般仏教の理念も学べる名著ですから、正信偈講読に引き続き真宗だけでなく、広く仏教全般に脱線しながら、 やさしく、ゆっくりと読みすすめ、 法味をいただきたいと考えています。

一座ごとに完結する様つとめますので、
どなた様も何時からでもご自由にご参加ください。

読経とお話の後は酒茶会です、ざっくばらんにお話しましょう!


2_201808281518061eb.jpg

1_20180828151807a96.jpg





07:45 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

7月帰楽会のご案内

2018/07/06
今年は、例年になく早い梅雨明けとなり厳しい暑さが続いております。
今月の常例法会「帰楽会」(きらくえ)は、

7月11日(水)19:30~開催いたします。
お盆の時期です。ご先祖様を偲びご一緒にお念仏申させていただきましょう。

お気軽にお参りください。

※現在帰楽会では、親鸞聖人に師事した唯円著作(諸説あり)の『歎異抄』を講読して参ります。親鸞聖人の還浄後に浄土真宗の教団内に起こった異義・異端を嘆いたもので、鎌倉時代後期に書かれた仏教書です。
一般仏教の理念も学べる名著ですから、正信偈講読に引き続き真宗だけでなく、広く仏教全般に脱線しながら、 やさしく、ゆっくりと読みすすめ、 法味をいただきたいと考えています。

一座ごとに完結する様つとめますので、
どなた様も何時からでもご自由にご参加ください。

読経とお話の後は酒茶会です、ざっくばらんにお話しましょう!

DSC_0376.jpg


16:39 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

6月の帰楽会のご案内

2018/06/04
間もなく梅雨入りの季節となってますが、
今月の常例法会「帰楽会」(きらくえ)は、

6月11日(月)19:30~開催いたします。

お気軽にお参りください。

※現在帰楽会では、親鸞聖人に師事した唯円著作(諸説あり)の『歎異抄』を講読して参ります。親鸞聖人の還浄後に浄土真宗の教団内に起こった異義・異端を嘆いたもので、鎌倉時代後期に書かれた仏教書です。
一般仏教の理念も学べる名著ですから、正信偈講読に引き続き真宗だけでなく、広く仏教全般に脱線しながら、 やさしく、ゆっくりと読みすすめ、 法味をいただきたいと考えています。

一座ごとに完結する様つとめますので、
どなた様も何時からでもご自由にご参加ください。

読経とお話の後は酒茶会です、ざっくばらんにお話しましょう!
DSC_008912.jpg

3_20180604112932950.jpg
いつもお参りくださるMさんが、藤と朝顔をドライフラワーにした初夏の屏風を制作くださいました。
11:37 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »