FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

12月帰楽会のご案内

2020/12/03
12月の常例法会「帰楽会」(きらくえ)は、
12月11日(金)19:30~ より開催いたします。
新型コロナウイルス感染拡大状況を踏まえ、どうぞご無理のない範囲でお越しいただければ幸いです。

※現在帰楽会では、親鸞聖人に師事した唯円著作(諸説あり)の『歎異抄』を講読して参ります。親鸞聖人の還浄後に浄土真宗の教団内に起こった異義・異端を嘆いたもので、鎌倉時代後期に書かれた仏教書です。
一般仏教の理念も学べる名著ですから、正信偈講読に引き続き真宗だけでなく、広く仏教全般に脱線しながら、 やさしく、ゆっくりと読みすすめ、 法味をいただきたいと考えています。

一座ごとに完結する様つとめますので、
どなた様も何時からでもご自由にご参加ください。
読経とお話の後は酒茶会です、和気藹々とした雰囲気です。ざっくばらんにお話ししましょう。
DSC_1006.jpg
15:41 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

11月帰楽会のご案内

2020/11/07
11月の常例法会「帰楽会」(きらくえ)は、
11月11日(水)19:30~ より開催いたします。
新型コロナウイルス感染拡大状況を踏まえ、どうぞご無理のない範囲でお越しいただければ幸いです。

※現在帰楽会では、親鸞聖人に師事した唯円著作(諸説あり)の『歎異抄』を講読して参ります。親鸞聖人の還浄後に浄土真宗の教団内に起こった異義・異端を嘆いたもので、鎌倉時代後期に書かれた仏教書です。
一般仏教の理念も学べる名著ですから、正信偈講読に引き続き真宗だけでなく、広く仏教全般に脱線しながら、 やさしく、ゆっくりと読みすすめ、 法味をいただきたいと考えています。

一座ごとに完結する様つとめますので、
どなた様も何時からでもご自由にご参加ください。
読経とお話の後は酒茶会です、和気藹々とした雰囲気です。ざっくばらんにお話ししましょう。

DSC_0276.jpg
16:06 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

10月帰楽会のご案内

2020/10/10
10月の常例法会「帰楽会」(きらくえ)は、
10月11日(日)19:30~ より開催いたします。
新型コロナウイルス感染拡大状況を踏まえ、どうぞご無理のない範囲でお越しいただければ幸いです。

※現在帰楽会では、親鸞聖人に師事した唯円著作(諸説あり)の『歎異抄』を講読して参ります。親鸞聖人の還浄後に浄土真宗の教団内に起こった異義・異端を嘆いたもので、鎌倉時代後期に書かれた仏教書です。
一般仏教の理念も学べる名著ですから、正信偈講読に引き続き真宗だけでなく、広く仏教全般に脱線しながら、 やさしく、ゆっくりと読みすすめ、 法味をいただきたいと考えています。

一座ごとに完結する様つとめますので、
どなた様も何時からでもご自由にご参加ください。
読経とお話の後は酒茶会です、和気藹々とした雰囲気です。ざっくばらんにお話ししましょう。
3_20180502122738414.jpg

13:12 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

9月帰楽会のご案内

2020/09/02
9月の常例法会「帰楽会」(きらくえ)は、
9月11日(金)19:30~ より開催いたします。
新型コロナウイルス感染拡大状況を踏まえ、どうぞご無理のない範囲でお越しいただければ幸いです。

※現在帰楽会では、親鸞聖人に師事した唯円著作(諸説あり)の『歎異抄』を講読して参ります。親鸞聖人の還浄後に浄土真宗の教団内に起こった異義・異端を嘆いたもので、鎌倉時代後期に書かれた仏教書です。
一般仏教の理念も学べる名著ですから、正信偈講読に引き続き真宗だけでなく、広く仏教全般に脱線しながら、 やさしく、ゆっくりと読みすすめ、 法味をいただきたいと考えています。

一座ごとに完結する様つとめますので、
どなた様も何時からでもご自由にご参加ください。
読経とお話の後は酒茶会です、和気藹々とした雰囲気です。ざっくばらんにお話ししましょう。
DSC_0153.jpg
09:23 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

8月帰楽会のご案内

2020/08/02
8月の常例法会「帰楽会」(きらくえ)は、
8月11日(火)19:30~ より開催いたします。
新型コロナウイルス感染拡大状況を踏まえ、どうぞご無理のない範囲でお越しいただければ幸いです。

※現在帰楽会では、親鸞聖人に師事した唯円著作(諸説あり)の『歎異抄』を講読して参ります。親鸞聖人の還浄後に浄土真宗の教団内に起こった異義・異端を嘆いたもので、鎌倉時代後期に書かれた仏教書です。
一般仏教の理念も学べる名著ですから、正信偈講読に引き続き真宗だけでなく、広く仏教全般に脱線しながら、 やさしく、ゆっくりと読みすすめ、 法味をいただきたいと考えています。

一座ごとに完結する様つとめますので、
どなた様も何時からでもご自由にご参加ください。
読経とお話の後は酒茶会です、和気藹々とした雰囲気です。ざっくばらんにお話ししましょう。

1_20180828151807a96.jpg
14:00 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »